やっとわかった!

やっとわかった!
最近、家のドライヤーが壊れた。
同サイズのドライヤーの予備がなかったので、旅行用のドライヤーを数日使っていた。
普段使わない父がネットであれやこれやと考慮して、家に帰ると、プロ用のドライヤーが置いてあった。
今まで通常の家庭用ドライヤーを使っていたので、乾くまで時間がかかる。
でも、今回は風量が多いからすぐ乾くとのことだった。
実際使ってみるとなるほど風量が多く、結構熱い風が出る。
美容院では美容師さんに乾かしてもらうので、遠くから風が来るのだが、自分で乾かすとそうもいかない。
ドライヤーが重くて、持っている腕が疲れてきて、段々近くに。
熱い!
そんなのを毎晩やっていた。

プロ用のドライヤーを使い始めて数日。
ん?耳が痛いような痒いような。乾いているし。
ダニか、ストレスか、それとも日に焼けたか。
最近極度の疲労で内科、胃腸器科、歯医者に皮膚科と通いつめていて、また病院探さなきゃいけないかな。
でもまずはネットで検索してみよう。
分からない。放っておいた。

そしてついに今日。
やっとわかった!
この耳の異変はドライヤーの熱だ!
火傷だったんだ。

原因が分からないと不安な気持ちになるが、分かったらなんだ、恥ずかしい。
病院に行って症状を医者に言う、あの馬鹿にされたかんじ。
一つ経験しなくて済んだと思ったら安堵の声が漏れた。
親にはドジだって言われたけど、そのくらいならまだマシ。
それにしても、熱さが分からなかった自分って相当ヌケてるというのか。
トホホである。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ